嫌われる上司とは?

今日のテーマは

「嫌われる上司とは?」

である。

「一体どんな上司が嫌われるのか?」

について詳しく話をしてみたいと思う。

あなたが上司で部下から嫌われたくないのであれば必見である。

・・・・・・

まず、「嫌われる上司」というテーマで話をするわけだが、
前提条件を考えなければいけないだろう。

なぜなら、元々「上司とは嫌われる」という側面があるからだ。

上司ともなれば、時によっては部下を
厳しくしからなければならない場合もある。

また、上司が嫌われているくらいの方が、
部下同士が結束して、会社自体はうまく回ることさえある。

元々、上司という立場は、嫌われやすい側面があるし、
嫌われている上司が必ずしも悪いとは言えない場合も多い。

ただ、中には本当に心底嫌われる上司という人もいるだろう。

なのでここでは、前提条件を

「心底嫌われてしまう上司」

について話をしてみたいと思う。

が、これはとても簡単である。

嫌われる上司とは

【自分のメリットだけしか考えない】

この一言に集約されるだろう。

たとえば、部下が仕事でミスをしても、
自分はできる限り責任を負わない。

仕事を無理に押しつけようとする。

このように、自分のメリットだけしか考えないような上司は
心底部下に嫌われてしまうだろう。

しかし、これさえさけるようにすれば?

部下のメリットも考えるようにすれば?

それほど、嫌われる上司になることはないように思う。

なぜなら、人は元来

「人を嫌いになりたい!」

なんて思ってないのだから。

たとえ、部下に厳しくしからなければならない場合でも

「これが部下のためになるのか?」

をしっかりと考えてからしかること。

自分の鬱憤を晴らすためにしかっていないか?

と注意しておけば、そうそう嫌われる上司にはならないと思う。

要するに、部下の気持ちを考えて、

「これは部下のためになることなのか?」

を考えるように心がければいいだけだと思う。

嫌われる上司になりたくない人は参考にして欲しい。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月 5日

なぜ、あなたは人に嫌われるのか? (17:48) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:嫌われる上司

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hyperwebcreations.com/mt-tb.cgi/6

コメントする




« 嫌われる人の最大の特徴とは? | ホーム | 最も人に嫌われる性格とは? »

このページの先頭へ