最も人に嫌われる性格とは?

それではこれから、

「最も人に嫌われる性格とは?」

について話していこうと思う。

タイトルそのまま

「一体どんな性格の人が最も人から嫌われてしまうのか?」

全体像の話をしてみたいと思う。

もし、あなたが人から嫌われたくないと思うのであれば必見だ。

・・・・・

さて、人に嫌われる性格といっても、
細かく分類すればたくさんあげることが可能だろう。

しかし、人に嫌われる性格を1つに絞るとしたら

【自分のことしか考えない性格】

これにつきるのではないだろうか?

いわゆる、自分勝手な性格が
最も人に嫌われる性格と言えるのではないだろうか?

しかし、ここで反論として予想されるのは

「私は自分勝手ではないと思います。
それなのに人から嫌われることが多いです。」

この反論だろう。

自分勝手な性格が
人から嫌われることはあなたも同意してくれるだろう。

ではなぜ、自分勝手な性格ではない人でも
嫌われることが頻発するのか?

それは、正確に言うと、自分勝手な性格は2タイプあるからだ。

自分勝手な性格は2つに分類することができる。

まず自分勝手な性格の1つ目のタイプは、
いわゆるわがままな自分勝手な人だ。

多くの人がイメージするような、自分の意見ばかりいって、
その意見を他人にもおしつけて、
自分がすべて正しいと思っているような人。

これが1つめの自分勝手な性格の人である。

では、もう一方の2つめの自分勝手な性格の人とは?

それは

【自意識過剰すぎて結果的に自分勝手になっている人】

だ。

たとえば、この自意識過剰なタイプの人は
人からの評価がものすごく気になる。

「こんなこと言ったら嫌われないかな?」

「自分の話は面白くないから、
つまらない奴だと思われてるんじゃ?」

このように人と接するときに、
相手からの自分の評価ばかり気にしてばかりいる。

自分への評価ばかりを気にしていれば?

つまりは、相手のことを考えていないことになる。

「相手の気持ちを考える」

「相手を楽しませる」

という気持ちがごっそりと抜け落ちがちである。

そうなると、相手はそんな
自意識過剰な人に対してどんな印象を持つか?

「なんかこいつ自分の意見がなくてつまらないな・・・」

「なんか一緒にいたくないな」

マイナスの印象を持たれてしまうのである。

要するに、自意識過剰があまりにも強いと、
自分のことが頭がいっぱいになり、その結果として
人から

「この人自分のことしか考えてないな」

と思われてしまうのである。

そして、本当に大事なこと。

世の中には、2つめのタイプ

【自意識過剰すぎて結果的に自分勝手になっている人】

こちらの性格にあてはまっているがゆえに、
人から嫌われている人が多いのだ。

しかも、これは世間一般で
言われてなくて気がつきにくい部分がある。

1つめのわがままで自分勝手な性格は、
よく話題にも取り上げられてみんな認知している。

しかし、

【自意識過剰すぎて結果的に自分勝手になっている人】

こちらは話題としてあまりあげられない。

しかも、正確にいうとこの性格の人は

「嫌われている」

のではない。

「人としての価値を感じられない」

と思われている。

自意識過剰なばかりに自己主張をしないからである。

なので、わがままな人よりも状況としてはかなり悪いのだ。

そして、この悪い状況から抜け出せない人は実はかなり多い。

だから、今日の話を聞いて、
もしかしたらちょっとでも当てはまっていると思うのであれば

「こんなこと言ったら嫌われないかな?」

「自分の話は面白くないから、
つまらない奴だと思われてるんじゃ?」

と考えすぎてしまうことが多いので
あれば以下の言葉を思い出して欲しい。

「相手の気持ちを考えて楽しませる」

これさえ頭に入れて人と接すれば、絶対に嫌われることはない。

人から嫌われない性格になるのなんて簡単。

相手の気持ちを考えればいいだけなのだ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月23日

なぜ、あなたは人に嫌われるのか? (15:58) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:嫌われる性格

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hyperwebcreations.com/mt-tb.cgi/7

コメントする




« 嫌われる上司とは? | ホーム | 「嫌われるのが怖い」という問題を解決する方法 »

このページの先頭へ